スカイウェイブで行くツーリング、その他もろもろ

愛車のスカイウェイブで行くツーリング内容が主ですが、ライブ等々の記事も書きます

BanG Dream! 4th☆LIVE Miracle PARTY 2017! at 日本武道館 ライブビューイングに行ってきた

表題の通りBanG Dream! 4th☆LIVE Miracle PARTY 2017! at 日本武道館のLVに参加してきたので感想を記載します。バンドリについてはとりあえずポピパの曲はおおよそ把握している程度でキャラソンは知らず、アニメはまさかの未視聴です。ガルパ(ゲーム)も昔ちょっとやりましたが今ではやってません。

セットリストは以下の通りです。

 

BanG Dream! 4th☆LIVE Miracle PARTY 2017! at 日本武道館
2017/8/21 日本武道館
SET LIST
OP
01.ときめきエクスペリエンス
02.メドレー
   夏空 SUN! SUN! SEVEN!
   ぽっぴん'しゃっふる
   1000回潤んだ空
映像(アニメの振り返り)
03.きらきら星
04.私の心はチョココロネ
05.STAR BEAT!〜ホシノコドウ〜
映像(ガルパをはっしーと紗英さんで)
06.光るなら
07.キャラソンメドレー
   花園電気ギター!!!
   チョコレイトの低音レシピ
   遠い音楽 ~ハートビート~
   す、好きなんかじゃない!
   どきどきSING OUT!
MC
08.走り始めたばかりのキミへ(アコースティックver.)
09.Yes!BanG_Dream!(アコースティックver.)
映像(バンドリ!ポッピンラジオ 日本武道館出張版)~MC
10.Time Laspe
MC
11.前へススメ!
12.夢みるSunflower
Encore
映像(バンドリ聖地巡礼)~MC
13.八月のif
MC
14.キラキラだとか夢だとか 〜Sing Girls〜

 

本日は平日なので勤務後に近くの映画館に直行しての参加です。今日の会場は200人が収容できる場所でチケットは売り切れでした。これは盛り上がりも期待できるかと思いましたが、結論から言えばコール・声援はほぼ無し、立ってサイリウムを慰め程度に振るだけという、もはやLVである必要が合ったのか疑問なレベルでした(立ってただけマシか?)。もちろん現地は最高に盛り上がってましたので、久々に現地に参戦できなかったことがとても悔しいライブでした。

現地のステージは普通のフロントステージではなく、360°観客を入れたセンターステージでした。GLAYやLUNASEAもたまに360°すべて開放することもありますが、そのときはフロントステージでステージバックを開放するかたちだったので、今回のステージは新鮮でした。均等に音が届きそうだし、最後方からもよく見えると思うので、これはこれでよいと思いました。

 

ライブの流れですが1stシングルから最新曲までポピパのこれまでの活動の総決算といった感じだと思います。2~3曲毎に結構長い映像やMCが入るのでライブの流れは切れるのですが、これがある意味お祭り感を演出しているような気もしました。やれることはなるべく突っ込んでいるような。

またアーティスト側のパフォーマンスは全く問題なくとてもかっこよかったですね!演奏もかなり気合が入っていましたが、何より武道館に対するメンバーの想いが伝わってくるとてもよいものでした。最後のMCではっしー以外は涙声だったのもそれを表していました(愛美さんのMCの時にははっしーも泣いてたように見えましたが)。後半の曲でりみさんのヘッドセット型マイクが外れかけて左手だけでベースを弾いてたり、キラキラだとか~ではおそらく紗英さんのギターの弦が切れたのか、ギター交換してましたね。こういったハプニングは生ならではだし、それを平然と捌いているのは実力がついてきている証拠だと思います。

 

ただライブを見ている中ではわかりませんでしたが、単純に曲数だけ数えるとあんまり歌ってないんですね(メドレーは1.5分、キャラソンメドレーは2.5曲分と考えても17曲相当)。MCと映像で結構時間を使ってましたが、やってない曲やメドレーの曲をフルでやればもっとロックバンドのライブらしくなったのではとも思います。まあ衣装替えやライブそのものの時間、メンバーの体力を考えた結果なのかもしれません。

あと個人的にはティアドロップスを聞きたかったんですけどやりませんでした。別に人気無い訳では無いと思うのですがなんでなんでしょうね。

音響についてですが、今回は久々(というか初めてかも)にLVでも微妙だと思いました。高音が出すぎていて低中音が聴きづらかった印象です。あとボーカルはめちゃくちゃ聞こえましたが、他の楽器がそれにかき消される感じもしました。ラブライブみたいなボーカルが主役みたいなコンテンツならそれでいいんですが、バンドリはあくまでバンドに焦点を当てているので、ボーカルだけでなく楽器隊もちゃんと聞こえるようにして欲しかったんですがね。まあそもそも武道館自体音が良いとはお世辞にも言えない会場なので、それも影響しているのかもしれません。

 

あとこのライブで最高に腑に落ちない点があり、それはチケットの売り方です。今回のライブについてももちろん現地で参戦したかったのですが、運営側が「最速先行申し込み抽選の入金率がよかったため現地のチケット販売はコレで終了。一般発売はありません」という前代未聞で衝撃的な暴挙をしでかしてくれたおかげで、現地チケット争奪戦に挑戦するチャンスさえなくLVへの参加となりました。最速先行はこういったコンテンツならおなじみの「アニメBD第1巻の特典」という事で、最速先行が絶対正義なのは別にいいんですがさすがに一般発売が無いというのはいくらなんでも…。大体何に対する最速先行なんだって話なので、これに関しては苦言を呈したいです(実際は普通の先行や一般販売が空売りなのかもしれませんが)。「そんなに行きたきゃBD買えや雑魚がwwww」って話なんでしょうが、世の中お金持ちばかりではないので、当たるかどうかもわからない最速先行に10000円近い金額をつぎ込み、当たったらチケット代は別に支払ってね!というのは一般的には受け入れられないと思いますがね。こういった売り方で最高にひどいのはラブライブですが、とにもかくにもこういった風潮はもう広がって欲しくないなあ。