スカイウェイブで行くツーリング、その他もろもろ

愛車のスカイウェイブで行くツーリング内容が主ですが、ライブ等々の記事も書きます

新年初走り

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしく申し上げます。

という挨拶をするにはいささか遅い1/4、世間は仕事始めですが私は年休を取り休みだったので天気は快晴で気温も高いということで、富士山を見に富士五湖まで行ってきました。目標は全部の湖から富士山を見ることでございます。

行程はこんな感じ。

f:id:tremolopicking:20160105165127p:plain

湖の北側を通れば富士山と湖を同時に見ることができるはずです。

 

f:id:tremolopicking:20160105155635j:plain

さて、気温は高いといっても富士山界隈は早朝では普通に道が凍結するレベルまで気温が下がるようなので、出発はこの時間。これまでの道の駅ツーリングに比べるととっても遅くて体が楽ですw

なお道の駅ツーリングで発生した事故で破損した部分はすべて修復されております(その関係で自分で立ちゴケした箇所も半分くらい修復されました^^)。立ちゴケには十分注意しながらツーリング開始です。

 

まずは山中湖の手前にあるパノラマ台というところを目指しますが、朝食は食べてなかったので途中のローソンで休憩。

f:id:tremolopicking:20160105170646j:plain

いつもの

 

その後裾野バイパスをひた走り、スカイウェイブ250タイプSベーシックにはかなりきつい峠道を超え到着。

f:id:tremolopicking:20160105171519j:plain

空気も澄んで雲ひとつ無い快晴できれいな富士山が拝めました。幸先がよろしい。なお仕事始めの日だというのに結構な人がいました。なんだかんだでまだ正月ですね。

 

さて次は山中湖を目指します。ここからは交通量はかなり減り、快適なツーリングです。

f:id:tremolopicking:20160105172610j:plain

あっという間に到着。風はあまり無かったですが湖がゆれるには十分だったようで、くっそなさけない逆さ富士になってしまいました。

 

f:id:tremolopicking:20160105172803j:plain

お次は河口湖。これは逆行のせいで富士山がかすんでしまいましたね。肉眼ではよく見えましたよ。

 

f:id:tremolopicking:20160105173004j:plain

次は西湖です。個人的には河口湖から西湖にいたるまでの道がすごく好き。富士山…お前、消えるのか…?

 

f:id:tremolopicking:20160105173155j:plain

さくさく進んで精進湖。案内板の木が鬱陶しいですねえ。

 

f:id:tremolopicking:20160105173310j:plain

最後は本栖湖です。ここは湖を回る道が通行止めになってなっていたため妥協。湖と富士山を一緒に撮影するため茨道をかきわけました。普通の服だったらずたぼろになってたと思います。

 

さて早くも目標達成したのでここで昼食。時間的には13時前とこれまでのツーリングの中ではありえないくらい順調ですwww というかこれまでが無理なスケジューリングだったのでしょうが。

f:id:tremolopicking:20160105174146j:plain

本栖湖のレストランでほうとうを食す。味は若干薄めですがうまい。

 

昼食後はデザートを食べに道の駅朝霧高原へ。まさか閉店とかないよね?と思いましたが普通にやってました。人も少なく快適。

f:id:tremolopicking:20160105174706j:plain

牛乳ソフトを食す。とっても濃厚な牛乳味で牛乳があまり好きでない自分にはちょっと厳しい(白目)

 

というわけで早くも帰路に着きます。当初はこのまま富士山の南側の469号線を走破して富士山一周とかしたかったのですが、道の状況がよくわからず通行止めとかになってると嫌だったので素直に湖の南側を通っていきます。

f:id:tremolopicking:20160105175700j:plain

途中で寄り道。私の好きな声優の茅原実里さんが毎年夏にライブをここでやります。今年も行きたいなあ。

 

最後に道の駅すばしりでお土産を買うために休憩。

f:id:tremolopicking:20160105175913j:plain

野外の休憩所から見た富士山。雲が神々しい。

 

さて本格的に帰ります。今日くらいは高速で一気に帰りたかったですが、渋滞情報によると25kmもの渋滞が発生している模様。

帰省ラッシュはピーク過ぎた上に今日は平日で仕事初めじゃないんですかね…?」と、ぼやいても始まらないので、一番早いルートを調べると箱根の町を抜け西湘バイパスを通るルートがとのことなのでそちらを採用。箱根の半分くらいは先日の箱根駅伝で使用されるルートですね。

 

というわけで箱根では多少渋滞してましたがそれ以外は割りと順調に進み帰宅。

f:id:tremolopicking:20160105180833j:plain

この時間で帰宅できたことは最近無かったですねw  距離は285.5kmとそこまで走ってはないですが、このくらいのツーリングが理想なんでしょう。燃費も35.0km/lと冬にしてはいい感じでしょう。