スカイウェイブで行くツーリング、その他もろもろ

愛車のスカイウェイブで行くツーリング内容が主ですが、ライブ等々の記事も書きます

道の駅スタンプラリー3,4日目(群馬制圧編)事前準備

世の中ではシルバーウィークが9/18から始まり、

私も5連休でしたので今回は群馬の道の駅を攻めてまいりました。

 

何度も同じ県に行きたくないことと、

群馬は 道の駅数が31と関東では最大数であるため1泊2日で行ってきました。

事前に計画したガバガバ行程はこちら。

・1日目

 ①家~玉川IC~道の駅くらぶち・小栗の里

行きは下道最優先というのは変わりませんが、神奈川、東京の下道は信号ばっかりで何も楽しくないので第三京浜を使用します(上地図は玉川ICから)。

道の駅の場所を地図で確認し、最初の駅はくらぶち・小栗の里とし、そこからさらに北上、北側の駅から回ることにします。

 

②くらぶち・小栗の里→草津運動茶屋公園→六合→八ツ場ふるさと館→あがつま峡→霊山たけやま→たくみの里→月夜野矢瀬親水公園→みなかみ水紀行館→川場田園プラザ 

初期段階で群馬の観光名所である草津、水上を回ってしまいます。北側を優先的に回るのは、やんごとなき理由で2日で回りきれなかった場合、再度群馬に行くのにできるだけ家からの移動距離を短くしたいという理由からです。

 

③川場田園プラザ →白沢→あぐりーむ昭和→中山盆地→おのこ→こもち→ふじみ→ぐりーんふらわー牧場大胡→くろほねやまびこ→富弘美術館

そのまま南下します。富弘美術館は峠の中間にあり市街地(群馬、栃木双方とも)からも距離があるため、ここを残すと後々大変なことになりそうな予感がするため、確実につぶしておきたいです。

 

④富弘美術館→赤城の恵→よしおか温泉→ホテル

 ここで1日目終了予定です。この行程が実現可能であったなら、2日目は相当楽になるはずでした…(遠い目)

 

・2日目

⑤ホテル→おおた→玉村宿→ららん藤岡→みょうぎ→しもにた→甘楽→オアシスなんもく→上野→万葉の里

2日目は南西側を攻めてまいります。道順が一部ガバっております。

 

⑥万葉の里→上州おにし→みなの→龍勢会館→両神温泉薬師の湯→遊湯館→あらかわ→ちちぶ→果樹公園あしがくぼ

群馬道の駅は上州おにしで終了です。その後は埼玉県に入り群馬に近い部分を回り帰宅という行程です。

 

今回のツーリングは宿泊を入れることで1日の走行距離は幾分か抑えられますが、それでも初の2日連続での長距離走行となりますので、自分の限界を知る意味でも今後におけるいいデータが取れるかと思います。

ちなみに上記行程検討段階では、1日毎の走行時間の総計を出しておらず、昼食時間も含んでいませんので、これまでの経験が何も生かされていないのは明白ですねww

 

さて実際のツーリングが行程通りに進んだのかどうかは次回をお楽しみに。